市区町村の家財処分

市区町村の家財処分

市区町村の家財処分とは、生活保護受給者の方が、施設に入所するなど今借りていた住居の引き払いするために部屋に残った家財を処分することです。本来、お身内の方が、家財の処分などお世話を行うのですが、お身内が近くにいない、仕事で片付けの時間が取れないなどは、私たちのような業者に依頼されます。通常の生活保護費と別予算で家財処分料として支給されます。業者への依頼は、お身内の方やケースワーカーさんで、現地での見積もりが必須で、当社では、優先的に日時調整を行い、お伺いしています。