仏壇・遺影写真・お人形の供養もお任せ

仏壇・遺影写真・お人形の供養もお任せ

お人形・お写真・お仏壇のご供養お受けしています

お仏壇は、お位牌と違って多くのお客様は、そのまま粗大ごみで役所で処分したりとうきゃのような業者で処分しているようです。
弊社でも特にお客様のご希望がなければそのまま他のゴミと同じように取り扱っております。
お仏壇の取り扱いですが、本来、仏壇をご購入されるとお坊さんによって魂入れ、開眼供養が行われます。また、処分する場合は、魂抜き、閉眼供養を行います。
このようにご購入し開眼供養を行ったお仏壇は、廃棄にあたりお寺での供養が必要ですが、開眼供養を行われていないでご利用していたご仏壇は、廃棄にあたり供養をする必要がないということになります。
しかし、お客様の中には、気になるという方もいらっしゃいます。その場合は、丁重に取り扱いし有料になりますが、本店の近くの正福寺(新座市)さんで供養をお願いしております。これに合わせて。個人さまが生前大切にしていたお人形などやお写真などもご供養をお受けしております。
料金については、お布施と弊社の運搬費でオプションになり15,000円から30,000円程度にになります。

お寺でご供養が終わりますと、供養証明書をお寺でいただきお送りしております。