市区町村の家財処分

荒川区の遺品整理や家財整理は、クレーム0更新中。安心業者で。

遺品整理

こちらのページは、荒川区の方の専用ページになります
ページは、当社の遺品・家財整理のサービス内容⇒立会い無し作業⇒料金⇒お仕事コラムと事例⇒簡略会社案内⇒作業実績で構成しております。荒川区は、北区の店舗よりおうかがいしております。30分帝都の距離ですので、お見積りなどご遠慮なくお声をかけてください。

荒川区地域は、生活保護者の家財処分に積極的に参加しております。お見積り日時の調整を積極的に行い、お伺いしております。役所の家財処分をスムーズに進めたいお身内の方は、こちらの手引きを参考にしてください。

アイコン名を入力

当社では、048-443-6655 全店共通・年中無休。メールでのお問い合わせは、専用フォームからお願いします

遺品整理・家財整理に関する疑問・お困りごとを無料でお答えするコーナーを開設いたしました。営業活動にご利用しませんので当社のエリア外の方、ご自身で遺品整理や家財整理を行う方も歓迎します。(編集部)

荒川区の遺品整理・家財整理サービス

当社では、20年の実績でお客さまのご要望に沿った遺品整理・家財整理を行っております。お電話やメールでは、いろいろご相談に応じておりますので、是非お声をかけてください。お見積りは、無料でお電話相談は、午前8時から午後6時までは、年中無休で専門スタッフがお答えいたします。

お客さまとご一緒に整理もお任せ
何か価値があるものがあるかもしれない。遺品として残したいものを確認したい。貴重品も探したいなどご親族の方と一緒に確認しながら整理と処分いたします。
まるごと家財の整理と処分もお任せ
残す物をスタッフにご指示いただければ、家・部屋に残っている家財を整理と処分いたします。作業中は、お客さまのお立合いは、不要です。
貴重品の探索と整理もお任せ
遺品整理で必要な故人の預金通帳・年金手帳・貴金属・生命保険通帳など家財処分と行うときに探索し整理いたします。お客さまから依頼があれば、お写真なども探索整理いたします。
仏壇・遺影写真・お人形の供養もお任せ
当社では、オプションで本社近くのお寺(正福寺/新座市)で供養をお願いしております。ご希望の方は、スタッフに申し付けください。ご供養後に証明書をお送りしています。
相続放棄予定の遺品整理もお任せ
相続放棄を予定している場合は、資産価値あるものを勝手に処分できませんので、遺品整理にあたって資産価値ゼロ円のすべての家財について、古物商の免許を持ったスタッフがリストを作りご提出いたしますからご安心ください。
生活保護受給者の家財処分もお受けしています
施設に入所で家財処分のご依頼は、積極的にお見積りに参加しております。ケースワーカーさんやお身内の方から多数ご利用をいただいております。見積もり提出・作業・代金の回収まで、一連の作業は、すべてお任せください。
特急での遺品整理もお受けします
最近、遠方のご遺族の方は、故人さまを直葬され、当日、翌日に帰郷されるケースも見られます。ご遺族が滞在期間中に遺品整理を行い賃貸住宅の明け渡しを完了いたします。

遠方の方、時間が取れない方の立ち合い無し作業

メールかお電話で明け渡しまで完結

時間のない方、遠方の方は、お立ち合い無しで明け渡しまでお任せいただけます。お客さまは、お電話やメールのやり取りのみで完結いたします。
カギを本社に送っていただきます。
②こちらから、見積もりをご案内
ご承諾をいたたき作業を開始し
見積もりにご納得いただけなかった場合は、カギを速やかに返却します。
遺品や大切な書類関係は、事前の打ち合わせと現場からご連絡し、ご指定の住所に送ります。
⑤完了確認は、メールでお写真を送るケースと直接管理会社の方と立ち合いを行います。
⑥完了確認をいただいて料金のお振込み
遠方からの遺品整理や施設入所で明け渡しのための家財整理に便利でお得

荒川区の遺品・家財整理料金のご案内

遺品・家財整理の料金は、間取り別でご案内しております。参考価格は、生活していた状況でほぼ家財や荷物と生活ゴミを丸ごと片付ける料金をご案内しています。お客さま自身で片付けを行っている場合は、ご案内価格よりお安くなります。

基本的な算定方法について

2トン台数×単価

  • 単価は、7万円~12万円+消費税
  • 2トン満載で、120,000円を超えるケースはありません
  • 積載体積4.3㎥/コンパネあおり板90㎝四方囲み
  • 出張費・作業費・処分費すべて込み

ゴミの内容と階段などの作業条件で異なります

・粗大ゴミや積み込みが中心の場合70,000100,000

・分別片付け作業を行う場合の場合100,000120,000

1ルーム・1Kの間取りの料金は、こちら

料金は、荷物の量・ゴミの内容・作業条件で異なります

【1K荷物すっきりタイプ】
1階なら50,000 3階以上エレベーター無しなら75,000
【荷物多く、散らかり部屋タイプ】
1階なら75,000円 3階以上エレベーター無しなら100,000
◆荷物・家財の量の算定は、2トントラックで換算します。
◆ゴミの内容は、細かの者が多いと単価は、少し割高で、粗大ゴミが多いと、単価は、安くなります。
◆作業条件は、一階が安く、エレベーターがないケースでは、割高になります。

2K~2DKの間取りの料金は、こちら

料金は、荷物の量・ゴミの内容・作業条件で異なります。
【荷物すっきりタイプ】
1階なら150,000円 3階以上エレベーター無しなら175,000円
【荷物多く、散らかり部屋タイプ】
1階なら200,000円 3階以上エレベーター無しなら250,000円
◆荷物・家財の量の算定は、2トントラックで換算します。◆ゴミの内容は、細かの者が多いと単価は、少し割高で、粗大ゴミが多いと、単価は、安くなります。◆作業条件は、一階が安く、エレベーターがないケースでは、割高になります。

3DK・一軒家の片付け料金は、こちらから

料金は、荷物の量・ゴミの内容・作業条件で異なります。
【一戸建て荷物すっきりタイプ】
外回り無しなら250,000円
【荷物多く、散らかり部屋タイプ】
外回りありなら350,000円
【一軒家で荷物ぎっしり収納の家】
4DKの間取りに荷物ぎっしり目なら400,00円から500,000円
◆荷物・家財の量の算定は、2トントラックで換算します。◆ゴミの内容は、細かの者が多いと単価は、少し割高で、粗大ゴミが多いと、単価は、安くなります。◆作業条件は、一階が安く、エレベーターがないケースでは、割高になります。

 当社の価格ポリシー

当社は、お客さまとスタッフに不愉快な思いを与えないために、ネットでの価格表示やお電話メールでお問合せいただいた際にもなるべく実際に近い価格をお知らせしています。
お安い価格を表示しお電話などでもお安い価格でご案内すると、お客さまからのご依頼が多くなりますが、現地にお伺いし見積もりするとお伝えした金額よりかなり開きが出てしまいます。すると。スタッフは、お客さまに一生懸命料金の説明と説得を行うことになります。納得していただいたお客さまは、折角来たんだから、しょうがないから頼むかと依頼するお客さまもいらっしゃるでしょう。説得に応じ依頼したお客さまもやや不愉快になるかもしれません。また、スタッフも説得に大きなエネルギーと精神的負担をかかえます。

このような過去の経験から表示する価格も正しく、電話などの説明も正しくあるべきという方針を10年以上前から心がけております。方針が浸透し、スタッフは、お客さまへのサービスも充実し、クレーム0を長く更新しています。

お問合せ

当社では、048-443-6655 全店共通・年中無休。メールでのお問い合わせは、専用フォームからお願いします

荒川区の方へ、生活保護者の家財処分もお任せ

生活保護受給者の荷物処分は、3社の見積もりが必要

 生活保護の方が、施設に入所し再び借りていた住まいに戻る見込みがない場合は、現在借りているアパートの荷物を処分してアパートを引き払うことになります。このことを家財処分といい、通常の保護費とは、別枠で支払われます。
担当するのは、役所のケースワーカーさんですが、世話ができるお身内がいるなら、可能な限りお身内の方に荷物の整理と処分をお願いします。お世話する方は、できる限り業者に頼むでなく、不要な荷物を処分します。すべてお身内の方が、荷物を処分できることもありますが、お身内の中には、遠方に住んでいる、年齢的に難しいなどの理由ですべてできないことが多いようです。
また、お世話するお身内の方がいない場合には、担当するケースワーカーさんが荷物の整理と処分を行います。お身内の方が、処分しきれなかった家財やケースワーカーさんが行う場合は、私たちの業者に依頼を行いますが、この時は、原則3社から見積もりをとり、一番安い業者に依頼することになります。ケースワーカーさんがお身内の方が、業者を探すように依頼することもありますが、この際には、「生活保護の方、3社見積もりが必要」と業者に最初に伝えてから、見積もりをお願いします。業者の中には、経験がなく、代金回収手続きも面倒であったりして嫌がることもありますから、注意しましょう。

荒川区の生活保護受給者の家財処分ご利用例

荒川区の福祉課から、見積り相談と部屋片付け依頼

「家財処分したいので見積もりを出して頂けますか?」という相談がありました。依頼主は福祉課のケースワーカーさんです。依頼主が部屋の住人ではない場合はよくあります。今回のように第三者からのご相談もよくあるケースです。当社のスタッフは福祉課のケースワーカーさんで、現地見積もりを行い、間取り、状況、家財道具の数、ゴミの量などの状況から見積書を作成。見積もりと作業内容を伝え、提出いたしました。後日、ケースワーカーさんからお電話が入りました。
他社さんにも見積もり作成して頂きましたが、こちらへお願いしたいということで決まりました。スタッフは、1週間後に現地へ向かいました。現場には、すでにそのケースワーカーさんとお身内の方、施設のスタッフの方が到着していました。施設にもっていく荷物を整理していました。整理が済んで皆さんが沿きあげて、さっそく、片付け開始です。お部屋は和室が2部屋ありますが、どちらの部屋にもゴミ袋とペットボトルが散乱しています。布団も敷いたままです。冷蔵庫の中身が腐り、嫌なニオイが漂っていました。最終的に、家具やゴミなどを含めて2トントラック、2台分くらいのゴミの量になりました。

荒川区でケースワーカーさんからのご依頼

荒川区一人暮らし向けアパートに住む高齢者の方のケースワーカーさんからのご依頼でした。住んでいた方は持病があり、高齢で体調も悪化したために施設に入居することになりました。働くこともできない病気でしたので60代から生活保護を受給されていました。
また、ずっと独身で子供も居らず、親戚とも全く付き合いなどが無かったそうで、担当のケースワーカーさんが住居に残された荷物の処分をすることになりました。できるだけ、処分費用は抑える必要があり3社ほどの会社に見積もりを依頼して一番安かった当店に依頼を決めたそうです。見積もり算定時にだいたいの荷物の量も測っていましたので作業は比較的スムーズにいきました。
また、今後住民の方の体調が良くなって戻って来る見込みは無かったので荷物を置いておく必要などはなく、全て処分できました。スタッフ2名で2日かけて片付けることが出来ました。内容は一人暮らし用の家電やちゃぶ台、座布団や布団一式、箪笥などでした。衣類など引き出しや箪笥の中身はケースワーカーさんがあらかじめ片付けておいてくれていました。

荒川区で生活保護受給の高齢の方が施設に入った後の家財処分

今回は一人暮らし用のアパートで生活保護を受けている方が高齢になって老人ホームに入所することになり、身内も居らず、大家さんと担当のケースワーカーさんで相談して業者に依頼して荷物を全て撤去することになった例をご紹介します。住んでいた方は認知症になって介護施設に入ることになりました。
このような場合の生前整理は原則として「全部撤去」となります。残された家財道具や生活用品は全て処分しなければならないので大家さんやケースワーカーさんだけでは負担が大きいということで何社か見積もりを取ったうえで私たちの所に依頼を決められました。アパートの部屋は2Kで、室内にはごく少量の家財のみが残されていました。
部屋は一見散らかっているように見えましたが、住んでいた方はとても綺麗好きだったようで新聞の切り抜きや書類関係はきちんとファイリングされ棚にしまわれていました。衣類などもきちんと季節ごとに分けて整理されていました。それらの棚や引き出しの中身をゴミ袋に詰め、空にしてから大型の家具からトラックに積み込む作業は比較的スムーズに進めることが出来ました。

荒川区で最近のお仕事

【6/11】大往生された母親の遺品整理でした

ご子息夫妻からのご依頼でした。お一人暮らしのお母さまがご逝去されてから三カ月が経過し、そろそろ遺品の整理を行いたい旨、打診がありました。お母さまは100歳近くまで生きられ大往生だったそうです。その上ご自身の身辺整理が行き届いた方でした。
お客様からの的確な指示の下、必要なものと不用品とを区分けし、不要なものをトラックに積み込んでいきました。2時間ほどで作業を終え、ご子息夫妻に見送られながらその地を後にしました。

【7/22】写真探しながらの遺品整理でした

娘さんから、お母さまの遺品整理のご依頼でした。遺品の整理とともに、ご両親の若い頃の写真を探してほしいとのこと。ご結婚なさる前に隅田川花火大会を見に行った時の写真で、お母さまが何度もこのときの様子を話してくれていたそうです。アルバムにはすでになく、見つけられなかったようです。今回は探索に苦労しましたが、その写真は、お母さまの愛読書に挟まっていました。娘さんには大変喜んでいただきました。

【8/11】荒川区で家財処分を行いました

生活保護者が施設に移ることになったため、区役所のケースワーカー様より、家財処分のご依頼をいただきました。お身内の方がある程度の処分をなさったのですが、遠方にいらっしゃることもあり、処分しきれなかったようです。隣や階下の方にご挨拶をしてから作業となりました。アパートの2階だったこともあり、大型の家財は部屋で分解してからの運搬となりました。外階段が狭く、天気も悪かったため、慎重に運び出しました。

編集部おすすめ記事
お身内の方に痴呆症の方がいる時の不動産の相続や売却のことが心配の方へ
身内の方に認知症の方がいるご家族へ、実家売却大丈夫?
大きな負担がかかる遺品の整理と生前整理の始め方の基本を知りたい方へ
遺品整理・生前整理をうまく進めていくために
時間的に余裕のない方、引越し経験が乏しい方で最低必要なことを知りたい方へ
アパート退去で行う6つのポイント
業者選びで迷って困った方へ
プロの業者とアマの遺品整理業者の違いとは
相続した不動産を売却する前に必ず行っておきたいことを知りたい方へ
相続して家を売却する時の注意とは

このサイトは、どんな会社が運営しているの

組織運営者は、どんな会社・どんな人がこの記事書いているの(リンクは、総合ページに飛びます)
片付け実績20年で安心できる会社です。書いている人は、20年の経験を積んだ第一線で活躍した人が書いています。

会社・店舗案内

(屋号)片付け屋ライフサービス&家財整理Dcy

お問合せは、全店共通で048-443-6655でお受けしています
運営|一般社団法人家財整理センター
【首都圏本部】東京都北区赤羽1-7-9 赤羽第一葉山ビル4階
【本店】埼玉県入間市上藤沢881-1
【営業基地】
お近くの基地よりお伺い
入間本店・北区首都圏本部・所沢店・板橋店・川口店・さいたま店・練馬店・市川店・松戸店・桶川店・横浜店
【最近の作業実績】
不動産関連(敬称略)
日税不動産情報センター/ミサワホーム東関東千葉支社/積水ハウス/住友林業ホームサービス/東急リバブル/大成有楽不動産/岡三興業/長谷工コミュニティ/ドリームオン不動産その他多数
福祉関連(敬称略)
久米川病院相談室/獨協医科大学埼玉医療センター相談室/ニチイ学館/東大和病院/行徳病院相談室/障害福祉サービス事業所夢の実ハウス/その他、成年後見人多数
市区町村の生活福祉課
板橋区志村福祉事務所・東村山市・所沢市・新座市・志木市・西東京市・川越市・坂戸市・ふじみ野市・東久留米市・春日部市・越谷市・草加市・川口市・川崎市・座間市・横浜市・さいたま市・その他市区町村