片付け作業の色々事例

大田区の遺品整理と家財整理は、丸ごともお任せください

遺品整理

こちらのページは、大田区の方の専用ページです。
ページは、当社の遺品・家財整理のサービス内容⇒立会い無し作業⇒料金⇒お仕事コラムと事例⇒簡略会社案内⇒作業実績で構成しています。また、大田区は、板橋店より40分程度の距離です。お見積りなどは、是非お声をかけてください。
太田区地域は、生活保護者の家財処分に積極的に参加しております。お見積り日時の調整を積極的に行い、お伺いしております。役所の家財処分をスムーズに進めたいお身内の方は、こちらの手引きを参考にしてください。

お問合せ

当社では、048-443-6655 全店共通・年中無休。メールでのお問い合わせは、専用フォームからお願いします

遺品整理・家財整理に関する疑問・お困りごとを無料でお答えするコーナーを開設いたしました。営業活動にご利用しませんので当社のエリア外の方、ご自身で遺品整理や家財整理を行う方も歓迎します。(編集部)

大田区の遺品整理・家財整理サービス

当社では、20年の実績でお客さまのご要望に沿った遺品整理・家財整理を行っております。お電話やメールでは、いろいろご相談に応じておりますので、是非お声をかけてください。お見積りは、無料でお電話相談は、午前8時から午後6時までは、年中無休で専門スタッフがお答えいたします。

お客さまとご一緒に整理もお任せ
何か価値があるものがあるかもしれない。遺品として残したいものを確認したい。貴重品も探したいなどご親族の方と一緒に確認しながら整理と処分いたします。
まるごと家財の整理と処分もお任せ
残す物をスタッフにご指示いただければ、家・部屋に残っている家財を整理と処分いたします。作業中は、お客さまのお立合いは、不要です。
貴重品の探索と整理もお任せ
遺品整理で必要な故人の預金通帳・年金手帳・貴金属・生命保険通帳など家財処分と行うときに探索し整理いたします。お客さまから依頼があれば、お写真なども探索整理いたします。
仏壇・遺影写真・お人形の供養もお任せ
当社では、オプションで本社近くのお寺(正福寺/新座市)で供養をお願いしております。ご希望の方は、スタッフに申し付けください。ご供養後に証明書をお送りしています。
相続放棄予定の遺品整理もお任せ
相続放棄を予定している場合は、資産価値あるものを勝手に処分できませんので、遺品整理にあたって資産価値ゼロ円のすべての家財について、古物商の免許を持ったスタッフがリストを作りご提出いたしますからご安心ください。
生活保護受給者の家財処分もお受けしています
施設に入所で家財処分のご依頼は、積極的にお見積りに参加しております。ケースワーカーさんやお身内の方から多数ご利用をいただいております。見積もり提出・作業・代金の回収まで、一連の作業は、すべてお任せください。
特急での遺品整理もお受けします
最近、遠方のご遺族の方は、故人さまを直葬され、当日、翌日に帰郷されるケースも見られます。ご遺族が滞在期間中に遺品整理を行い賃貸住宅の明け渡しを完了いたします。

遠方の方、時間が取れない方の立ち合い無し作業

メールかお電話で明け渡しまで完結

時間のない方、遠方の方は、お立ち合い無しで明け渡しまでお任せいただけます。お客さまは、お電話やメールのやり取りのみで完結いたします。
カギを本社に送っていただきます。
②こちらから、見積もりをご案内
ご承諾をいたたき作業を開始し
見積もりにご納得いただけなかった場合は、カギを速やかに返却します。
遺品や大切な書類関係は、事前の打ち合わせと現場からご連絡し、ご指定の住所に送ります。
⑤完了確認は、メールでお写真を送るケースと直接管理会社の方と立ち合いを行います。
⑥完了確認をいただいて料金のお振込み
遠方からの遺品整理や施設入所で明け渡しのための家財整理に便利でお得

大田区の遺品・家財整理料金のご案内

遺品・家財整理の料金は、間取り別でご案内しております。参考価格は、生活していた状況でほぼ家財や荷物と生活ゴミを丸ごと片付ける料金をご案内しています。お客さま自身で片付けを行っている場合は、ご案内価格よりお安くなります。

基本的な算定方法について

2トン台数×単価

  • 単価は、7万円~12万円+消費税
  • 2トン満載で、120,000円を超えるケースはありません
  • 積載体積4.3㎥/コンパネあおり板90㎝四方囲み
  • 出張費・作業費・処分費すべて込み

ゴミの内容と階段などの作業条件で異なります

・粗大ゴミや積み込みが中心の場合70,000100,000

・分別片付け作業を行う場合の場合100,000120,000

1ルーム・1Kの間取りの料金は、こちら

料金は、荷物の量・ゴミの内容・作業条件で異なります

【1K荷物すっきりタイプ】
1階なら50,000 3階以上エレベーター無しなら75,000
【荷物多く、散らかり部屋タイプ】
1階なら75,000円 3階以上エレベーター無しなら100,000
◆荷物・家財の量の算定は、2トントラックで換算します。
◆ゴミの内容は、細かの者が多いと単価は、少し割高で、粗大ゴミが多いと、単価は、安くなります。
◆作業条件は、一階が安く、エレベーターがないケースでは、割高になります。

2K~2DKの間取りの料金は、こちら

料金は、荷物の量・ゴミの内容・作業条件で異なります。
【荷物すっきりタイプ】
1階なら150,000円 3階以上エレベーター無しなら175,000円
【荷物多く、散らかり部屋タイプ】
1階なら200,000円 3階以上エレベーター無しなら250,000円
◆荷物・家財の量の算定は、2トントラックで換算します。◆ゴミの内容は、細かの者が多いと単価は、少し割高で、粗大ゴミが多いと、単価は、安くなります。◆作業条件は、一階が安く、エレベーターがないケースでは、割高になります。

3DK・一軒家の片付け料金は、こちらから

料金は、荷物の量・ゴミの内容・作業条件で異なります。
【一戸建て荷物すっきりタイプ】
外回り無しなら250,000円
【荷物多く、散らかり部屋タイプ】
外回りありなら350,000円
【一軒家で荷物ぎっしり収納の家】
4DKの間取りに荷物ぎっしり目なら400,00円から500,000円
◆荷物・家財の量の算定は、2トントラックで換算します。◆ゴミの内容は、細かの者が多いと単価は、少し割高で、粗大ゴミが多いと、単価は、安くなります。◆作業条件は、一階が安く、エレベーターがないケースでは、割高になります。

 当社の価格ポリシー

当社は、お客さまとスタッフに不愉快な思いを与えないために、ネットでの価格表示やお電話メールでお問合せいただいた際にもなるべく実際に近い価格をお知らせしています。
お安い価格を表示しお電話などでもお安い価格でご案内すると、お客さまからのご依頼が多くなりますが、現地にお伺いし見積もりするとお伝えした金額よりかなり開きが出てしまいます。すると。スタッフは、お客さまに一生懸命料金の説明と説得を行うことになります。納得していただいたお客さまは、折角来たんだから、しょうがないから頼むかと依頼するお客さまもいらっしゃるでしょう。説得に応じ依頼したお客さまもやや不愉快になるかもしれません。また、スタッフも説得に大きなエネルギーと精神的負担をかかえます。 このような過去の経験から表示する価格も正しく、電話などの説明も正しくあるべきという方針を10年以上前から心がけております。方針が浸透し、スタッフは、お客さまへのサービスも充実し、クレーム0を長く更新しています。

お問合せ

当社では、048-443-6655 全店共通・年中無休。メールでのお問い合わせは、専用フォームからお願いします

大田区の方へ、孤独死の遺品整理も通常料金でお任せください

独居老人が増えて、孤独死の家財整理も多くなりました

お部屋でだれからも看取られることなく亡くなることを孤独死といいますが、発見が早いケースや冷房が効いた夏場の場合は、腐敗が進まず、死臭も軽微で原状回復費用も少なく済みます。一方腐敗が進むと、死臭が部屋の床・壁・家具にしみ込んで数か月以上も臭いが取れません。現在は、特殊清掃で臭いをとることも行えますが、やはり、臭いが取れても気持ちが良くないということで、壁・床などを剥がしスケルトンにして、リフォームするケースが多いようです。分譲住宅であれば、相続人が近隣の方の配慮の対策を施すことでよいですが、賃貸住宅では、大家さんに対し、損害補償の問題が発生します。程度によりますが、その請求金額は、500万円にも上るケースもあります。部屋で亡くなった場合は、病死や自殺に限らず、この物件を瑕疵物件といい、不動産業界のルールでは、次に貸す人には、部屋で死亡したということを伝えなくてはいけないのです。そのため大家さんでは、なかなか借り手が見つからず、家賃が入らないことになります。入居をするために家賃を相場より下げて貸さないといけない。その上、部屋のリフォーム代もかかるので、大きな経済損失になり、ご遺族や保証人に請求するケースがあります。ただ、独居老人も増えたため病死の場合、部屋の中での自殺に比べれば、莫大で無理な請求はなされないようです。しかし、大家さんの経済損失は、大きいために最近、孤独死保険がありますが、まだ普及に至っていません。私たちは、工事業者ではありませんので、大家さんやご遺族のご依頼で荷物の撤去を行います。死臭の強い現場もあれば、体液が流れ出てコバエやうじ虫が発生していたという現場も通常の家財整理として行っています。

大田区の孤独死の遺品整理事例

大田区でケースワーカーさんから孤独死後のアパートの家財整理のご依頼

今回はあるアパートの一室で孤独死された高齢男性の部屋の家財整理のご依頼例をご紹介します。このアパートは生活保護者の方が多く住まわれており、ケースワーカーさんが定期的に訪問していたようです。今回はそのケースワーカーさん、正確には行政側からと大家さんからのご依頼でした。亡くなっていた高齢男性は中年のころに現場で足に障害を負い、それから仕事があまりできなくなってしまい、60代までは何とか仕事もして生活できていたようです。
それから高齢になり働くこともできなくなって生活保護のお世話になっていたそうです。それに加えて持病の糖尿病も悪化していた状態でした。ケースワーカーさんが定期的に訪問はしていたそうですが、ある日呼び鈴を鳴らしても応答がないために大家さんの立会いの下部屋に入ると部屋の中で亡くなっていたそうです。私たちには死体を運び出してしばらくしてから部屋の中の家財整理の依頼が来ました。当日トラックを停めたまま作業することができなかったのでスタッフ2名トラック待機1名で伺いました。亡くなった方は身寄りもはいそうでしたので運び出した家財道具は全て処分することになりました。家財道具などは少なかったのですが床に死体の体液が染み出していたので清掃をして綺麗にすることができました。

大田区で真夏の孤独死後の遺品整理でした

大田区にある長屋で高齢女性の死亡後の家財整理を行いました。お付き合いのある不動産管理会社からの依頼で「近所で異臭が酷いとクレームも来ており、訪ねたところ孤独死があった。死体は運び出したがその後の部屋の片づけをお願いしたい。」というご依頼でした。季節は真夏、そのご遺体はなかなか発見されず腐敗も進んでいたそうです。
異臭が強いので見積もりの段階で私たちスタッフは防毒マスクを装着して伺いました。管理会社にはご納得していただきましたので、当日は除菌を含めた特殊清掃を行ってから家財整理を行うことにしました。何故なら今回は腐敗が進み床中に体液が染み出してしまっていましたので清掃をおこなって整理するスペースを確保することからはじめないといけないからです。そこに家財道具を移動させながら他のスペースも掃除していく、という風に作業を進めました。
高齢の方でしたので家財道具の中に電化製品などはあまりなく、家具などには死臭が染みついているように感じました。それらを整理し運び出し作業を終えるころ、古いアルバムが出てきました。もしかしたら、遺族が必要かもしれないと思い、それだけは管理会社に話して保管してもらえることになりました。

大田区で最近ご利用いただいたお仕事

【7/5】大田区で特殊なご依頼でした

お母さまが亡くなられて処分に困っていると長女様からご連絡を頂きました。お母さまには若い頃からフランス人形集めのご趣味があり、500体以上の人形がご自宅に残されていました。保管品質の良いお人形ばかりで捨てるわけにも行かず、処分先を探したところ、関西のある人形博物館様から、引き取りたいとのご連絡を頂き、長女様には大変感謝されました。人形たちの表情もどこか安心しているように見えました。

【8/3】まだ気持ちの整理がつかない遺品整理

大田区で突然お父さまを交通事故で亡くされた息子さんから、遺品整理を手伝ってほしいとのご連絡をいただきました。息子さんはお父さまと二人暮らしだったこともあり、お見積りの際も茫然自失でなにも手につかない様子でした。お部屋の退去期限が迫っていたこともあり、こちらのリードで一日がかりで作業を済ませました。整理後は一人暮らしをなさるとのこと。終了後、息子さんには励ましの言葉をかけることぐらいしかできませんでした。

【8/29】 お電話にてご相談、マンションの遺品整理

大田区の遺品整理でした。当社ではまずお電話でご依頼内容を伺いします。作業内容やお見積もりのお約束をさせていただき、訪問します。今回は、福祉センターへ相談された姉妹からのご依頼でマンションの遺品整理です。一人暮らしのお母様が急病で亡くなり、部屋には荷物も多く姉妹だけでは対応できないというお話でした。何度か電話で打ち合わせをした後、スタッフがマンションに向かいました。まだ生活感が残っているお部屋です。食卓、レンジ、タンス、ベッド、照明、大型冷蔵庫、テレビ2台などがあります。2名のスタッフで、慎重に荷物を運び出しました。

編集部おすすめ記事
お身内の方に痴呆症の方がいる時の不動産の相続や売却のことが心配の方へ
身内の方に認知症の方がいるご家族へ、実家売却大丈夫?
大きな負担がかかる遺品の整理と生前整理の始め方の基本を知りたい方へ
遺品整理・生前整理をうまく進めていくために
時間的に余裕のない方、引越し経験が乏しい方で最低必要なことを知りたい方へ
アパート退去で行う6つのポイント
業者選びで迷って困った方へ
プロの業者とアマの遺品整理業者の違いとは
相続した不動産を売却する前に必ず行っておきたいことを知りたい方へ
相続して家を売却する時の注意とは

このサイトは、どんな会社が運営しているの

組織運営者は、どんな会社・どんな人がこの記事書いているの(リンクは、総合ページに飛びます)
片付け実績20年で安心できる会社です。書いている人は、20年の経験を積んだ第一線で活躍した人が書いています。

会社・店舗案内

(屋号)片付け屋ライフサービス&家財整理Dcy

お問合せは、全店共通で048-443-6655でお受けしています
運営|一般社団法人家財整理センター
【首都圏本部】東京都北区赤羽1-7-9 赤羽第一葉山ビル4階
【本店】埼玉県入間市上藤沢881-1
営業エリアのご案内|埼玉東京千葉神奈川
お近くの基地よりお伺い
入間本店・北区首都圏本部・所沢店・板橋店・川口店・さいたま店・練馬店・市川店・松戸店・桶川店・横浜店
【最近の作業実績】
不動産関連(敬称略)
日税不動産情報センター/ミサワホーム東関東千葉支社/積水ハウス/住友林業ホームサービス/東急リバブル/大成有楽不動産/岡三興業/長谷工コミュニティ/ドリームオン不動産その他多数
福祉関連(敬称略)
久米川病院相談室/獨協医科大学埼玉医療センター相談室/ニチイ学館/東大和病院/行徳病院相談室/障害福祉サービス事業所夢の実ハウス/その他、成年後見人多数
市区町村の生活福祉課
板橋区志村福祉事務所・東村山市・所沢市・新座市・志木市・西東京市・川越市・坂戸市・ふじみ野市・東久留米市・春日部市・越谷市・草加市・川口市・川崎市・座間市・横浜市・さいたま市・その他市区町村