動画で見る遺品整理・家財整理の料金解説

家財整理

一般社団法人家財整理センターでは、動画で料金の紹介を行っています。料金の算定では、処分する家財とゴミの量、処分する家財とゴミの内容、作業条件で算定します。

処分する家財とゴミの量

料金算定で最も基本となるのが処分する量です。多くの会社で用いられているのが、トラックの荷台を基準に算定しています。量の計算は、体積(㎥)ですが、縦×横×高さで計算し、算出します。多く算定するのは、軽トラック何台分、2トン何台分と表示するのが多いようです。
軽トラックでは、市販のコンパネを立てて積みますが、この場合、2.2㎥が平均になります。また、多く用いられる2トン車の平ボディーでは、コンパネを立てると4.5㎥になります。
処分量をこのように算定するのは、ゴミを処分する廃棄処分場の代金の計算で多く㎥をもとに支払いを行なうからです。

処分する家財とゴミの内容

料金を見積もる際には、どんなものが多いかの中身によっても料金に影響します。回収した家財やゴミは、契約の処分場廃棄に持ち込みし、廃棄しますが、スプレー缶やベットのマットレスなど処分するのに一般のゴミより高いものもあります。算定にあたり、これらも考慮いたします。

積み込みなどの作業条件

作業の現場が、一階のケースとエレベーターの無い5階では、作業負担も大きく、スタッフの人数も変わります。また、国道沿いでトラックを長時間止めておけないなど、作業条件もコストに影響するため料金の算定のさいにこうりょいたします。

動画では、積み込みの作業条件は、見ることができませんが、処分する家財やゴミの内容と量を見ることができると思いますので、なんとなくご理解をいただけると思い動画配信しております。

東京北区のマンションの孤独死現場

2DK・孤独死遺品整理・エレベータあり、敷地内駐車場あり⇒330,000円

依頼者は、弟さんからでした。お部の屋で病死され、警警察が行われ、お風呂場にその時衣類など投げ込まれたそうです。お部屋の中の荷物は、男性の一人暮らしで、食品ゴミは、少なく、CDや本と趣味のものが多く、搬出条件も北区としては、トラックは、敷地内に止められ、エレベーターも完備で、33万円でお受けいたしました。

当社では、048-443-6655 全店共通・年中無休。メールでのお問い合わせは、専用フォームからお願いします

西東京市の団地での生前整理

3LDK・5階エレベーター無し・トラック5台⇒570,000円

施設に入所し、売却して老後の資金に充てるとのことです。分譲の古い団地でエレベーターの無い5階です。年取ると5階まで、上るのは、一苦労ですね。作業スタッフは、40代でまだ、体力的に充実しているのですが、5階となるとかなりこたえます。

豊島区の1DKの家財整理

1DK・団地・エレベーターあり⇒220,000円

施設入所で使わなくなった団地の家財を処分し、明け渡すことになりました。エレベーターもあり、家財も比較的整理されていました。

練馬区の1LDK家財整理

1LDK・エリペーターあり・トラック1.6台⇒180,000円

練馬区の施設入所のための家財整理です。1LDKで荷物は、すっきりです。2名スタッフで4時間程度で終了でした。

杉並区一軒家家財整理

一軒家・家財整理・駐車やや難⇒590,000円

平均的な家財の量と内容で、トラック5台満杯でした。玄関前に廃棄物を置いているのは、道路にトラックを止めていて、車のすれ違いできません。そのため溜めておきすぐに積み込みし、トラックを移動する必要がありました。

所沢市の一軒家の家財整理

一軒家・駐車可・トラック6台⇒600,000円

専用駐車場はありませんでしたが、トラック3台を停めておくことができ作業も比較的やりやすい現場でした。